2014年07月06日

久々の航空利用で関西コスイベ参加

 どうも久々の関空にてのんびりとしている狐です。
 この頃はTwitter等をご覧頂いている方はご存知かとは思いますが、長距離移動の大半が車利用、次いで高速バスに鉄道となっていたものですが、今回は時間的、また直前でも比較的安い運賃で予約出来たの航空利用にて関西へと来てみました。
 ふと思えば、今年になってから飛行機に乗るのは初めての事でして、昨年を振り返っても夏に羽田から新千歳に飛んで以来。元々そう利用していた訳ではないですが、ここまで乗らない間隔が開くのも久々のものでして、我ながら移動スタイルの変化以上の、時間の流れの早さに改めてうなずけてしまったものです。
P7056489.JPG

 そんな具合で来た関西では、まずはふとして知ったのがきっかけでどうにもお参りしたくなった京都の梅宮大社のお参りをし、北海道から関西に引っ越してきた東方関係の友人の引越し祝いも兼ねての飲み会をするなどして過ごしました。
P7056575.JPG
 関西自体も京都に限っては伏見稲荷へのお参りの関係で時折訪れておりましたが、それ以外の大阪だとかは今年に入ってからろくに訪れていなかったので、東京とも名古屋とも違う独特な大阪らしい空気に浸れたのは愉快なものであり、矢張り、定期的とまでは言わずともある程度はちょくちょく訪れたい都市である、と思えたものでした。
 その翌日、つまり今日は朝に阪和線は北信太駅近傍にある、葛葉狐ゆかりの葛葉稲荷神社への数年ぶりのお参りと共に、その摂社であり、これまでお参りしたことのなかった旧府神社へ。こちらの神社は葛葉稲荷さんに祀られている葛葉狐、即ち、安倍晴明の母とされる狐がその父親たる人間と知り合い直前に狩人に追われた際、石に姿を変えたとされる場所にあります。
P7066624.JPG
 旧府神社についてはこれまでしっかりと把握していなかったのが正直なところであり、案内してもらった今回の機会は何とも幸いであったとしか言えません。
 そのお参りを済ませた後は再び阪和線に乗り込みりんくうタウンへ。りんくうタウンも一時期、関西に滞在する時の拠点としていた地域でありますので懐かしさもありましたが、今回はこちらで「コスプレフェス祭inりんくうタウン」とのイベントが昨日今日と開かれており、関西にいる東方関係の友人達と参加した次第でした。
P7066643.JPGP7066666.JPG
 生憎、梅雨の季節ですから途中から小雨が降り始めてしまったものの、屋外、それも自然だとかでしなく比較的現代的な光景の中で自由にコスが出来る機会は中々にありませんから、雨の様子を見つつ、適宜撮影なりをして朝から夕方までを満喫出来たのはそれは楽しいものでした。
 最も、ずっと撮影していたわけではありませんので正直なところ、そこまでの写真はありません。また私の持っているカメラはコンデジですから、専ら被写体となる機会が多かったのでこれからデータで頂かないと、どんな具合に撮れているのか不明なので、その点では楽しみでもあり怖くもあるものの、関西でコスプレをするのも矢張り数年ぶりでありましたから、色々と久々尽くしの旅行を満喫出来た事、それが幸いなのではないかと改めて思えてなりません。
 
posted by 冬風 狐 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・公共交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする